水槽立ち上げスポンジ編
ホーム水槽立ち上げ スポンジ編

■水槽立ち上げ 簡単スポンジ編■

 

今回はとてもリーズナブルな無印ソイルとスポンジフィルター、種水(飼育水)を使った60センチ水槽薄敷き簡単立ち上げです

 

 

その1■ノーマルソイルを1センチ~2センチ敷きます

 

 

その2■浄水器を通した水を適当な量注ぎ込み

ピンセットや菜箸などを使って軽く慣らします

気泡抜きとソイルに混ざっている木屑などを取り除くためです。

柔らかいソイルなので優しく慣らします

浮いてきた木屑を取り除きます

 

ここで秘密兵器登場~(笑)

 

水を抜くためのバスポンプです。

お持ちでない方はカップやホースを使って水を抜いてください

 

その3■パウダーを1~1.5センチ敷きます

ノーマルソイルと同様に適量の水を張り浮いてきた木屑を取り除き水を抜きます

 

その4■種水(飼育水)投入

調子の良い水槽から飼育水を投入し、スポンジフィルターをセットして完了です

当日は濁りがありますが、翌日にはえびを投入できます。

(時間や水槽に余裕がある場合は1ヶ月程水を回し立ち上げ期間を設けた方が安心です)

無印ソイル薄敷き+飼育水を使用しているので即投入可能ですが飼育水を沢山使えなかったり薄敷きが苦手な方は

これを元にソイルの量や飼育水の活用、立ち上げ期間を応用して立ち上げることをお勧めします。

えび投入後の様子

 

 

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス